Dr.やまけんの【いつまでも健康に過ごすために大切なこと】

食事 運動 休息 免疫系 神経系 内分泌系 腸内細菌

045【原因不明の不妊はTregの不調が原因か?】驚異のグルカンベイビー!

目次:

① 驚異のグルカンベイビー

② タマタマじゃない!?

③ 本当に不妊に効果があるのか!?

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆彡

 

昨晩、健康と病気についての情報交換会と言う名の「飲み会」(笑)に参加したのですが、そこで驚くべき話を聞きました。

 

① 驚異のグルカンベイビー

 

まずは、昨年の秋の話から。

 

写真の母子。我が師匠・飯沼一茂博士と私の講演会に来て下さった方です。

 

この方は長年不妊に悩んでいました。

不妊治療を受けても原因が解らず、効果なく、ダメモトのヤケクソでβグルカンを飲み始めてみたら、しばらくして見事に妊娠したと言うではあ~りませんか!!

こうして生まれて来たのが写真の子。

この方は、このお子さんを「グルカンベイビー」と呼んでいました。

 

f:id:takyamamoto:20170608203321p:plain

グルカンベイビー(2016年秋、品川にて) 

 

以前から、妊婦では免疫力が落ちていることが知られていました。

母体にとって異物である受精卵や胎児を攻撃しないためと考えられます。

マウスなどの動物では、妊娠動物の子宮で制御性T細胞(Treg)が増えていることも分かっています。

takyamamoto.hatenablog.com

 

このTregの働きによって、母体の免疫系が胎児(胎仔)を攻撃するのを防いでいるのだと考えられます。

 

しかし、βグルカンがTregを誘導すると考えられているとは言え、正直、こんなこと、つまり、βグルカンが不妊に効くなんて。。。

 

タマタマだろうと思っていました。まぁ、そんなこともあるだろうと。

そして、この話は、私の記憶から薄れていきました。

 

② タマタマじゃない!?

 

昨晩聞いた凄い話。

 

不妊に悩むある夫婦。

長年にわたる二人そろっての不妊治療に疲れ果て、夫婦間でいさかいも絶えないようになっていました。

「こんなことなら、子どもなんか諦めてしまった方がいい」

そう思ったそうです。

 

ある時、私にこの話をしてくれたこの人の勧めで、飯沼師匠の講演会に行かれたそうです。

ドクター飯沼の話を聴いて、半信半疑でβグルカンを飲み始めて約1年。

なんと見事に妊娠したというのです。

現在、妊娠3ヶ月。順調だそうです^ ^

 

いや、正直驚きましたよ。

こんな話が2つも3つも出てくるようでは、信じるしかありません。

でもまだ半信半疑です。

 

③ 本当に不妊に効果があるのか??

 

精子にも卵子にも機能的な異常がなく、原因が分からない不妊の原因の一つにTregの不調があるのではないか?

受精はしているのだが、免疫系が受精卵を攻撃し、着床にまで至っていないのでは?

だから本人も知らないうちに流産している?

そして、βグルカンは、この攻撃を抑えるTregを誘導して、見事、妊娠に導き得るのか??

 

しかし、そのことを示す根拠はあまりにも乏しい。

全部、状況証拠に過ぎません。

 

まず、βグルカンがTregを誘導するという論文はあるにはありますが、決して多いとは言えません。

だいたい、妊婦でTregが増えていると言うだけでは、それが本当に胎児への攻撃を抑えていると言う、少なくとも決定的な証拠にはならないのです。

 

さすがに今回は、私も「断言」できません

不妊に効くとは、とても。。。言えない。。。

 

この話をして下さった方は、他の女性にもβグルカンを勧めているそうですので、果たして第3、第4のグルカンベイビーが現れるのか? ウォッチしていきます。

 

これが本当なら、凄いことですよ。

 

 

今回も最後までお読み頂き、ありがとう御座います。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆彡

 

是非、お読みになったご意見やご感想、ご批判をコメントでお寄せ下さい。

大変励みになります。