読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dr.やまけんの【いつまでも健康に過ごすために大切なこと】

食事 運動 休息 免疫系 神経系 内分泌系 腸内細菌

007【良い油と悪い油(その2)】「食べるプラスチック」トランス脂肪酸とは?

今回の結論:

「食べるプラスチック」トランス脂肪酸を最もたくさん含むあの食品に注意!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆彡

 

皆さん、こんにちは

 

前回は「良い油」のお話でした。

オメガ3系の脂肪酸は、魚をよく食べる人でも不足しがち。

魚が嫌いな人は、是非サプリメントを活用しましょう、でした。

 

さて、今回は「悪い油」です。

 

この悪い油が、スーパーやコンビニで買える加工食品、ファミレス、ファストフードなどに溢れています。

特に揚げモノの衣は、酸化脂質の塊と言っていいでしょう。

 

今回のメインテーマは、「食べるプラスチック」とも「狂った油」とも揶揄されるトランス脂肪酸です。

 

諸外国では、何年も前からその危険性が指摘され、規制が始まっていますが、日本ではほとんど手が打たれておらず、野放し状態です。

 

化(ばけ)学的なことはよくわからないのですが、トランス脂肪酸というのは植物油を作る工程でできる人工的な副産物だそうです。

 

天然の脂肪酸(シス型といいます)とわずかに構造が違うトランス型で、これが細胞に取り込まれると細胞に機能異常を起こし、様々な病気の原因になることが示されています。

 

トランス脂肪酸が関わる病気は、動脈硬化、がん、認知症、アレルギー、不妊症など、ほとんどすべての疾患領域じゃないかと思われるくらい、その影響は広範です。

中でも心臓疾患、特に冠動脈性心疾患のリスクを高めることは、複数の研究結果が一致した結論を導き出しており、確定的だといいます。

 

欧米各国は、食品へのトランス脂肪酸含有量の上限を定め、米国などは食品医薬品局(FDA)が2018年までの「トランス脂肪酸全廃」を目指すと宣言しました。

 

韓国、中国、台湾などの東アジア諸国も、食品への含有量の表示を義務付けるなどの対策を行っています。

 

ところが、我国では表示義務すらなく、関係省庁が積極的な注意喚起をすることもないので、日本人は世界で最もトランス脂肪酸の危険性を認知していない国民であると断言しても過言ではありますまい!

 

実際、当該行政機関である農林水産省のホームページ(下のURLです)を見ても、「諸外国も実質的な規制はしてないんだから、ウチも規制なんかしなくてもいいんだよ」みたいなこと(やらない言い訳)書いてます。

何か腹立つ!

http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trans_fat/t_kokusai/overseas.html

 

んな訳で、表示義務もないから、実際どのような食品にどれくらいのトランス脂肪酸が含まれているのか、私たちは良く知らない訳です。

そこで、トランス脂肪酸の多い食品ランキングを見てみましょう。

 

f:id:takyamamoto:20170405101840p:plain

「健康管理士一般指導員受験対策講座テキスト」(日本医協学院)から転載

 

最もトランス脂肪酸を多く含むのは「ショートニング」です。

ショートニングというのは、私は良く知らないのですが、ケーキや焼き菓子、スナック菓子なんかに食感を良くするために使われるそうですね。

実際に店で売ってるパンの原材料表示を見てみると、「ショートニング」って書いてますね。

 

でもショートニングは、原材料として使われるのであって、それをそのまま食べる訳ではありません。

ですから、原材料としてショートニングが使われている食品(パンやケーキやお菓子など)のトランス脂肪酸含有量は、上の表のとおり、それほど多いわけではありません。

 

では直接食べる食品で、最もトランス脂肪酸を多く含むものは何でしょう?

上の表の2番目の「?」です。

 

正解は「マーガリン」

そのままパンとかに塗って食べるものなのに、なんと、ショートニングの半分もの含有量があります。

 

昔は、「動物性のバターより、植物性のマーガリンの方が体にいい」なんて言いましたね。

給食にも毎日のように出てました。

私も子供のころは結構食べてましたよ。本当はバターの方が好きなのに。。。

 

マーガリンを製造販売しているメーカーさんも食品のプロですから、トランス脂肪酸の危険性については承知しているはずでしょう。

でも、自ら「トランス脂肪酸はカラダに悪いから、マーガリンよりもバターを買いましょう」なんてことは言いません。

それどころか、「もっとマーガリンを売ってやろう」とすらしているように見受けられます。

 

その証拠が、こういう商品です。

f:id:takyamamoto:20170405102215p:plain

(こんなの載せると、また怒られる?)(笑)

 

「私、こんなの待ってたの。本当はバターの方が好きなんだけどォ、ほら、バターって動物性でしょう? だ・か・らァ、、、」

 

いや、「だから」じゃなくって、「バターを買えッ」てことです。

 

今回は「悪い油」として、油を加熱に加熱してできる酸化脂質と人工油のトランス脂肪酸のお話でした。

 

今回も最後までお読み頂き、ありがとう御座います。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆彡

 

是非、お読みになった感想やご意見、お叱りなどをコメントでお寄せ下さい。

大変な励みになります。

 

また、私の不勉強により間違いがありましたら、御指摘をお願い致します。